【新品】ぼくと仕事、ぼくと子ども

¥ 1,944(税込) 残り2点

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 送料

    全国一律 200円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

【新品】ぼくと仕事、ぼくと子どもの商品説明

「息子の成長速度が早いので、親としての僕の成長速度が全然ついていけない」

「子どもにとって理想的な環境を、大人がどれだけつくれるかが大切なことだって思い込んでいた」

「子どもの本専門店で働く者としての使命は、子どもたちにたくさんの余白をつくってあげること」


絵本作家、靴デザイナー、保育園園長、ランドセル職人、子どもの本専門店。様々な職に就く父親が語る「ぼくと子ども」。それぞれの姿、関わりがあって、正解はない。だけれども、父親と子ども、大人と子どもは、共振しながら一緒に生きている。そのことは間違いない。



-----
「子どもとつくる物語」きくちちき(絵本作家)

「子どもと大人が共振できる場所」齋藤紘良(保育園園長)

「父と子の歩き方」火神政博(子ども靴デザイナー)

「家族の食卓」冨田ただすけ(料理研究家)

「自然な人に」長谷部雅一(アウトドアプロデューサー)

「父と子と絵本の関係」三輪丈太郎(子どもの本専門店)

「家族をど真ん中に」秋庭覚(農家)

「子どもたちが大好きな世界を」浦谷和生(プランナー)

「子どもたちの故郷」佐藤芳秋(大家)

「大人の背中、子どもの背中」野村亮太(ランドセル職人)

-----
影山大祐
出版社:トランスビュー
ISBN:978-4798701646

通報する