【新品】新版 近藤聡乃エッセイ集 不思議というには地味な話

¥ 1,404(税込) 残り2点

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 送料

    全国一律 200円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

【新品】新版 近藤聡乃エッセイ集 不思議というには地味な話の商品説明

現代アート作家、漫画家としても活躍し、『A子さんの恋人』1~5(続刊 KADOKAWA)、『ニューヨークで考え中』1~2(続刊 亜紀書房)が話題の近藤聡乃のはじめてのエッセイ集が、仕様をあらたにお求めやすい価格の「新版」となり新発売。

新版のための描きおろし「上の空と穴の底」を含む全58篇のエッセイと58点の挿画、漫画2篇を収録。手書き文字もふんだんに使われています。

地味に不思議で、おだやかに怖い。近藤聡乃の日々。

---
近藤聡乃
出版社: ナナロク社; 新版 (2019/1/19)
ISBN-13: 978-4904292860

通報する