【新品】夢ひらく彼方へ〈上〉ファンタジーの周辺

¥ 1,870(税込) 残り2点

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 送料

    全国一律 220円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

【新品】夢ひらく彼方へ〈上〉ファンタジーの周辺の商品説明

別の世(アナザワールド)への絶えざる郷愁と渇望。 現実からの逃避か、神に代わっての世界の創造か――不朽の名作『ナルニア国物語』『指輪物語』『ゲド戦記』を渡辺京二が読み解く。

「ファンタジーは強烈な現実嫌悪の所産であることは間違いありません。人間という社会的動物であることにおける欠損感から、アナザワールドへの郷愁が生れて来るのは確かなことです。だからアナザワールドへの絶えざる郷愁の表現というべきファンタジーは、この人の世にひとり立ち向う個=孤にとって、勇気の源泉でもありうるのです。」(本文より)

【目次】
第一講読書について
第二講『ナルニア国物語』の構造
第三講C・S・ルイスの生涯
第四講トールキンの生涯
第五講中つ国の歴史と『指輪物語』
第六講『ゲド戦記』を読む
第七講マクドナルドとダンセイニ

---
渡辺 京二
出版社: 亜紀書房 (2019/8/23)
ISBN-13: 978-4750516097

通報する