【リトルプレス】a quiet day ISSUE 2019 October

¥ 1,980(税込) 残り10点

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 送料

    全国一律 220円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

【リトルプレス】a quiet day ISSUE 2019 Octoberの商品説明

北欧のクリエイターたちのインタビューを編集・デザインした、インディペンデントマガジン「a quiet day」。

最新号となる11号目のテーマは「imperfection」。
北欧のクリエイターたちが考えている「不完全」について特集しています。


完璧なことが正しいことのようにイメージされがちな今の世の中において、
もう一度、完全ではないこと、不完全なことに目を向けながら、
家具デザイナー、クラフツマン、ケフィアブリュワー、投資家、ファッションデザイナーなどの
8名の北欧のクリエイターたちの考えをインタビュー形式で編集しています。


また、11号目からは日本のクリエイターにもフォーカスを当てた「THE COMPASS」という章もスタート。

第一弾の舞台は長野県の松本・安曇野。
現地に足を運び、自分たちが自分たちらしくあれる場所「HOME」などについて
カフェのオーナー、レザーシューズ工房、眼鏡枠職人の3名のクリエイターたちと一緒に考えています。


Antrei Hartikainen(フィンランド / クラフツマン)

Chris Liljenberg Halstrøm(デンマーク / 家具デザイナー)

Leena Kouhia(フィンランド / 陶芸家)
Kjetil Aas(ノルウェー / ファッションデザイナー)

Marianne Vigtel Hølland(ノルウェー / クリエイティブディレクター)
 Saana ja Olli(フィンランド / テキスタイルデザイナー)

Paulie Melnyk(デンマーク / ケフィアブリュワー)

Jacob Kampp Berliner(デンマーク / 投資家)
Amijok (長野・松本 / カフェ)

Forest Shoemaker(長野・安曇野 / 靴工房)

犬飼眼鏡枠(長野・松本 / 眼鏡フレーム クラフツマン)

---
Kensuke Iwai 他
ページ数:116ページ
サイズ:AB版 W210mm × H257mm
本体価格:1,800円(税抜)

通報する