【新品】声なき叫び 「痛み」を抱えて生きるノルウェーの移民・難民女性たち

¥ 2,200(税込) 残り1点

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 送料

    全国一律 230円

※10,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

【新品】声なき叫び 「痛み」を抱えて生きるノルウェーの移民・難民女性たちの商品説明

女性と戦争、痛み、孤立、愛
北欧・多文化社会における移民・難民女性の実態

アフガニスタンでの迫害を経てノルウェーに移住し社会人類学者になった著者は福祉の網の目から抜け落ちたマイノリティ女性たちの存在に気づく。
10人の女性からの聞き取りから明らかになる、移民・難民の受け入れ先進国、ノルウェーの課題と実態。

◆目次◆
第一章ノルウェーは世界一寛容な国?
第二章苦しい生活
第三章多文化社会と多文化主義
第四章スラム街の暮らし
第五章女性戦争痛み愛情
第六章男性による支配と社会による支配
第七章メディアとマイノリティ女性の日常
第八章女性たちの経験は制度を変えるためのヒント
第九章グローバリゼーションから取り残された人たち
第十章出口──マイノリティ女性の希望
日本語版に向けての著者あとがき


---
ファリダ・アフマディ (著), 石谷 尚子 (翻訳)
出版社: 花伝社 (2020/3/24)
ISBN-13: 978-4763409195

通報する