【新品】坂口恭平パステル画集第二弾 Water

¥3,300(税込) 残り1点

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 送料

    全国一律 ¥230

※¥11,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

【新品】坂口恭平パステル画集第二弾 Waterの商品説明

「たぶん、この世で僕しか、この風景を絵にしないと思う」

坂口恭平パステル画集、待望の第二弾が10月上旬刊行。
執筆、美術、音楽、「いのっちの電話」活動など、多岐にわたる活動を続ける作家・坂口恭平のライフワークともいうべきパステル画。

大好評の前回『Pastel』に続き、今作『Water』では、昨年秋から今年夏に描かれた最新作200作品以上を収録。
光と陰、抽象と具象、風景と静物を織り交ぜつつ、日々と自身の変化を捉えた新境地。


[内容紹介]
自殺者をなくすためにはじめた「いのっちの電話」活動や、執筆、美術、音楽などの多岐にわたる活動を続けてきた坂口さん。
2020年4月にパステル画を描きはじめ、いまやパステルはライフワークになりつつあります。
今回は前作の『Pastel』につづいて、2020年秋冬から2021年夏までの最新作品200作品以上を収録。本作『Water』では、判型を変更、ページ数も大幅に増やし、イメージを一新しました。
光と陰、抽象と具象、風景と静物が入り混じる、坂口さんの変化の記録をとらえたパステル画集です。

活動拠点である熊本の自然、畑へと向かう道、江津湖、有明海、そして光と影、色彩、温度、空気……世界を徹底的に観察して描き切ったパステル画は、SNSで発表されるやいなや大きな話題を呼び、個展のチケットは即完売、各界の著名人からも注目が集まりました。


◎パステル画約237作品をフルカラーで掲載

◎エッセイ「死ぬまで毎日描き続ける」収録(日英バイリンガル)

---
坂口恭平
276頁(予定)
B5判変型並製 横226 X 縦167 X 束幅20 mm
ISBN:978-4-86528-039-5

通報する